MENU

Blog記事一覧 > > マラソンの膝のお怪我はくすの樹整骨院

マラソンの膝のお怪我はくすの樹整骨院

2016.04.04 | Category:

IMG_0476IMG_0479
昨日は桜マラソンお疲れ様でした。くすの樹整骨院のスタッフも楽しんで走ったみたいです。天気も何とか持ってくれてよかったです。
やっぱり心配なのが怪我ですよね。走っていて痛みが出るところといえば膝周り。ベテランの方でも痛めることがありますよね。
膝も痛みの出現する部分で原因は違いますが、ランナーでよく痛められるのが、膝の外側の部分の腸脛靭帯炎という症状です。
特に中高年ランナーに多いです。発生原因として、フォーム不良、ストレッチ不足、摩耗して癖の付いたシューズ等です。
踵の接地角が、外側に偏り、外側に張力がかかり、腸脛靭帯というひざ下から骨盤までついている組織に負担がかかり、
炎症が起きてしまうのです。
くすの樹整骨院では、外側荷重の癖の付いた足や、外から足を巻くような走り方をされる方の足の矯正もやっていますので、
ランナーの方でお悩みの方は、是非くすの樹整骨院までご相談下さい。
痛みもハリも取れて、疲れにくくなり、メチャクチャ走りやすくなりますよ!

当院へのアクセス情報

所在地〒841-0054 佐賀県鳥栖市蔵上町662-9
駐車場25台あり
電話番号0942-84-6060
予約予約優先制とさせていただいております
休診日日曜・祝日

フェイスブックをはじめましたの『いいね』お願い致します。