MENU

Blog記事一覧 > 症状 > 雨の時に痛むときはくすの樹整骨院

雨の時に痛むときはくすの樹整骨院

2016.04.27 | Category: 症状

R0150034

雨の時は痛みが強くなる時がありますよね。

気圧も下がり、湿度も高くなります。

身体は70パーセントは水分でできています。

ですので、気圧が下がると影響を受けやすいのだと思います。

身体は、皮膚が一番外側で、容器に入ってるのと同じように

圧力を調整して保っています。

風船も気圧が高いとしぼみ、低いと膨張します。

身体の中もこのようなことが起きていると思います。

特に頭は頭蓋骨に覆われていますので、

中が膨れると逃げ場がなくなります。

これが、雨の日の頭痛であったり、

身体の不調につながっていると考えられます。

こういう時は頭の骨の調整や内臓の調整で緩和されることが多いです。

もしお困りの方がいらっしゃいましたら、是非くすの樹整骨院へご相談下さい。

 

line@

当院へのアクセス情報

所在地〒841-0054 佐賀県鳥栖市蔵上町662-9
駐車場25台あり
電話番号0942-84-6060
予約予約優先制とさせていただいております
休診日日曜・祝日

フェイスブックをはじめましたの『いいね』お願い致します。