MENU

ホーム > Blog記事一覧 > 症状の記事一覧

ゴールデンウィーク

2016.04.30 | Category: 症状

R0160047

ゴールデンウィークはカレンダーどおりで診療を行います。

学生さんは試合や練習試合が結構あるようですから、

保護者の方も大変だと思います。

何よりも怪我がないのが一番ですよね。

会社のスポーツ大会などでもお怪我をされる方も多いですので、

もし普段やらないような競技をされるときは、十分ストレッチや柔軟体操を

行ってケガを予防するようにしてください。

もし打撲や捻挫をされたらすぐに患部を冷やし、安静にしてください。

 

 

 

雨の時に痛むときはくすの樹整骨院

2016.04.27 | Category: 症状

R0150034

雨の時は痛みが強くなる時がありますよね。

気圧も下がり、湿度も高くなります。

身体は70パーセントは水分でできています。

ですので、気圧が下がると影響を受けやすいのだと思います。

身体は、皮膚が一番外側で、容器に入ってるのと同じように

圧力を調整して保っています。

風船も気圧が高いとしぼみ、低いと膨張します。

身体の中もこのようなことが起きていると思います。

特に頭は頭蓋骨に覆われていますので、

中が膨れると逃げ場がなくなります。

これが、雨の日の頭痛であったり、

身体の不調につながっていると考えられます。

こういう時は頭の骨の調整や内臓の調整で緩和されることが多いです。

もしお困りの方がいらっしゃいましたら、是非くすの樹整骨院へご相談下さい。

 

2016.04.21 | Category: 症状

IMG_0446
今日、雨でしたね。
湿気が多いとじめじめして嫌ですね。
身体も湿気の多い状態を湿と言いますが、体は緩んだ状態になって身体は支えることが出来ずに
痛みが出ることがあります。
あくまで、東洋医学的な考え方ですが、ゆるみには締める治療を行います。
逆に締まりには、ゆるめる治療を行います。
緩んでいるときにマッサージなどを行うと、痛みが強くなることがあります。
どちらにしても、身体の状態をしっかり見極めてから施術を行うようにしています。
なかなか改善しない痛みのある方、ぜひ一度くすの樹整骨院へご相談下さい。

余震!

2016.04.19 | Category: 症状

R0160012
続く余震にまだ油断できないなと思ってしまいます。
地震に気を付けてくださいませ。
温かくなってきたのでぎっくり腰は少し減りましたが、
いまだ腰痛の方は多いですね。
座ったままの姿勢の仕事の方は、時々立って身体をストレッチするとよいですよ。
立ったままの姿勢が多い方は、片足に重心がかかりっぱなしになるのを注意してください。
身体がこわばってきたら、こまめにストレッチをするか少しうろうろと散歩するのもいいと思います。
そうはいっても、そんな暇がない方もいらっしゃいますよね。
朝と寝る前だけでも少し違いますよ。
覚えていたらストレッチだけでもやってみてください。
解決できない痛みは是非くすの樹整骨院へお越し下さい。

足の裏の痛みはくすの樹整骨院

2016.03.18 | Category: 症状

R0160023
足のケガや病気もたくさんありますが、当院では検査や問診触診でしっかりと鑑別いたしますが、病気や怪我は置いといて、足の状態からくる痛みについてお話しします。
足には横アーチ、縦アーチという構造によってクッションやばねのような役割をしているのですが、
靴の発達や後部重心により、足の指の筋肉が弱くなっています。
また指のチカラで地面を蹴り出すこともなく、下駄や草履をはく事も無くなったのもあり足趾力が低下していると思えます。
試しに足の指でぐーちょきぱ―をしてみましょう。出来た方はいい方です。
土踏まずを作る足底の筋肉や足の指の筋肉が落ちることで足のクッションがなくなり足の指の
根元の関節に繰り返し地面との衝突により疲労骨折をしたり指が地面よりもうく”浮指”になって、スポーツにおいて
常に身体が安定せずコントロールが悪くなったり、疲れやすくなったり、すねがパンパンにはって痛くなったり、
シンスプリントになったりします。
改善するには、タオルを広げ足の指で手繰り寄せる”タオルギャザー”
やお風呂など足の指を意識しやすい時に足の指をグーパーして鍛える方法もあります。
普段から立っているとき歩くときに足の指で地面を踏みしめる、足の指で蹴り出すように歩く、
等意識するとよいと思います。
気になる症状がおありの方は、是非くすの樹整骨院へご相談下さい。

左肩の痛み

2016.03.16 | Category: 症状

R0160004
患者さんの実際に起きた話をお話しします。
膝の痛みで治療に来られている患者さんが数日前に急に左肩の痛みが出て、ご主人の機転ですぐ大きな病院で診てもらって、
無事に問題はなかったらしいのですが、急に胸痛や胸部圧迫感、頚部、肩、腕の内側に広がる痛みが出た場合、狭心症や心筋梗塞の
事がありますのですぐに近くの循環器の専門の病院へ連絡し、診てもらってください。
狭心症の場合は、3分から5分、心筋梗塞の場合は強い痛みが30分から1,2時間続くことがあります。
これは心臓の血管にコレステロールの沈着によって形成されるアテローマ(粥状硬化巣)どろどろの血が詰まることで起こります。
症状のない方もおられるので注意が必要ですね。
皆さんも少し頭に入れておかれるとよいと思います。
気になる症状がございましたらくすの樹整骨院へお気軽にご連絡ください。

昨日、福岡に学術研究会へ行ってきました。 くすの樹整骨院

2016.03.14 | Category: 症状

R0160011
昨日福岡に勉強会に行ってきました。
新しい理論を学べました。簡単な検査法とたった1分で効果の出る技術を仕入れてきました。
いつもこの時は興奮します。
症状別に症例と治療法の話の時は当院にいらしている方の顔が浮かびます。
あの方にあうかも、とかあの方のお悩みに使ってみようという風にです。
東洋医学的な考えや治療法と西洋医学的な治療法、もともとの成り立ちが違いますが、対象は同じ「人の身体」に他なりません。
引き出しは多い方がいいですよね。
ベースになるものはありますが、治るのならあらゆる手法も取り入れ、多角的な角度で患者様に有益な治療をこれからもさせて頂きます。
困っている方がいらっしゃいましたら是非くすの樹整骨院へお越し下さい。

インフルエンザ

2016.03.12 | Category: 症状

R0160012
寒くなってきてまたインフルエンザが流行っているようですね。今はやっているのはB型。
衣服の調節とうがい手洗い、睡眠、そして疲れをためない。
ストレスも体の免疫が落ちるといわれています。
当院は保険が使えない症状や保険からの受診照会などで保険を使いたくない方のために、
自費のメニューも各種リーズナブルに取り揃えています。
だるさや疲れ、スッキリしないなどの症状でお困りの方も
是非くすの樹整骨院へお越し下さい。

花粉症

2016.03.09 | Category: 症状

R0160003
最近は花粉がたくさん飛んでいますよね。みなさんは大丈夫ですか?
それに加えてPM2.5,も絡んできますよね。
私はアレルギーはありますが、なぜか花粉は被害が少ないです。
しかし、時々くしゃみや鼻水がとまらないときがあります。
山のお仕事をなさっている方からお聞きしたのですが、
そもそもこんなに花粉症の人が増えたのも、
杉、ヒノキ、を戦後大量に植林したためと言っておられました。
現在の植林している品種は、花粉があまり出ないものだそうです。
身体の調子が悪いと症状もひどいと思いますので、
身体の調子が悪い方は、実費のメニューもリーズナブルにたくさん取り揃えていますので
くすの樹整骨院へぜひいらしてください。

勉強会に行ってきました。

2016.02.15 | Category: 症状

R0150029
14日バレンタインデーの日学術勉強会に行ってきました。
クラニアルテクニックと言って頭の骨を使った治療法です。
何ができるかというと体の痛みやしびれ、様々な不調や難病が改善される、アメリカのお医者さんたちが確立した
歴史ある治療法の一つです。
難しくて奥が深いですが、これで少しでも助けることのできる人が増えることを思うと、胸が熱くなります。
手術やお薬もありがたい医学の進歩の恩恵ですが、私たちのような手を使った体に負担の少ない治療も先人の
研究と苦労の恩恵であります。
私の師匠は“マイウエイ”という歌が好きで、時々歌っていました。そのせいで私もその歌が好きになりました。
その歌詞のように残りの人生をかけてひとりでも多くの方の役に立てるように勉強して頑張っていきたいと思います。

当院へのアクセス情報

所在地〒841-0054 佐賀県鳥栖市蔵上町662-9
駐車場25台あり
電話番号0942-84-6060
予約予約優先制とさせていただいております
休診日日曜・祝日

フェイスブックをはじめましたの『いいね』お願い致します。