骨盤の歪み、矯正しましょう!

骨盤

身体の様々な痛みやこり、しびれなどの原因の多くが骨盤や背骨の歪みから来ています。

その歪みを正し、身体のバランスを正常な状態に正してあげることが身体の様々な不調に負けない強いカラダを作り上げるために必要です。

こんな方はご注意を!

  • 頭痛や肩こり等慢性的な痛みで悩まされている
  • よく足を組む癖がある
  • 長時間立ちっぱなしや座りっぱなしが多い
  • 立っている時に片足に体重がかかる
  • 長時間運転することが多い
骨盤

骨盤の歪みチェック表

以下の質問にお答えください。あなたの「歪み度」「改善に向けた方法」を教えます!

  • 1:椅子に座っているとき、よく足を組んでいる
  • 2:靴の底は決まって外側が先にすり減る
  • 3:スカートが回りやすい、ズボンがずれる
  • 4:肩がこりやすい。または腰痛が慢性的に、頻繁に起こる
  • 5:基本的に冷え性だ
  • 6:(女性のみ)生理痛がひどい
  • 7:(足を伸ばして仰向けに寝てください)全身の力を抜いたとき、片足もしくは両足のつま先が外側に倒れる
  • 8:(まっすぐ立ってください)首が傾いていませんか?または肩・乳首・ウェストの左右の高さが1つでも違う
  • 9:食事の時、片側のあご(歯)ばかりで噛んでしまう
  • 10:足・顔がむくみやすい

※どちらとも言えない場合は0.5で計算してください。

あなたはいくつチェックがつきましたか?


チェックが1~1.5個
異常なし
歪みがほとんどない良い状態です。
基本的には今のライフスタイルを大切にしてください。
でも油断大敵です!
骨盤の歪みは様々な原因によって起こるので気をつけましょう!

チェックが2~3.5個
軽度
すでに歪みが始まっているかもしれません!
でもまだ間に合います。これ以上進行する前に生活習慣を見直し、ストレッチなどを取り入れましょう。柔らかな布団やクッションの効きすぎたベッドなどの寝具を使用していたり、ハイヒールを履くことが多い人は要注意です。最近、肩こりや腰痛が気になりませんか?
骨盤に歪みが生じると、肩こりや腰痛の原因となることがあります。

チェックが4~6.5個
中度
すでに歪みが進行しているようです。
生活習慣の見直しはもちろん、改善に努めましょう。デスクワーク中心の人は椅子や机の高さが自分に合っているか確認しましょう。立ち仕事中心の人は、いつも同じ側の足に重心がかかっていませんか?その他、いつも同じ姿勢でいることが多くありませんか?ストレッチなどで身体のバランスを整えると効果的です。

チェックが7個以上
重度
歪みがかなりひどいようです。
頭痛やめまい、手足のしびれ、生理痛で困っていませんか?歪みがひどくなると肩こりに悩まされたり、猫背など姿勢の問題だけでなく、内臓の不調など様々な症状を起こしかねません。一度専門医の診察を受けることをお勧めします。

根本的な改善のために

くすの樹整骨院では、繰り返さない強いカラダに改善するために全身のバランスを整えます。

くすの樹整骨院では、背骨や骨盤の歪みや動作が悪くなっている箇所をきちんと検査し、その人の程度にあった矯正のための施術を行います。

骨盤や背骨を本来の位置に戻すことによって、バランスを失っていた筋肉や血管、神経への負担が解放され、身体の動きがスムーズになるのと同時に痛みや痺れが軽減します。これは本来人間が持っている自然治癒力をきちんと引き出して、自分自身の力が痛みやしびれなどの不調に打ち勝つようになるのです。

姿勢のチェック

骨盤を矯正すると

骨盤の歪みを矯正することによって姿勢を正しく保てるようになり、同時にそれまで滞りがちだった血液やリンパなどの流れも改善されます。正しい流れは、身体の新陳代謝をあげ、脂肪燃焼や女性ホルモンの作用など、腰痛や肩こりだけでない、肌荒れや生理痛などの女性特有の不調にも良い影響が生まれます。

  • 腰痛
  • 足のしびれ
  • ヘルニア
  • 冷え性
  • O脚
  • X脚
  • 生理痛・生理不順
  • 肩こり
  • 新陳代謝の向上
  • 頭痛
  • むくみ
  • ダイエットにも効果
  • ぽっこりお腹
  • 便秘解消
  • 産後の体型維持など